僕らの7日間戦争の読書感想文!大人になってこの物語の世界観は憧れ!?

読書感想文

今の年齢になるとこの少年達がおこした大人に対する

反抗が実際にできるかといえば多分誰もできないし、

クラス全員で何とかするというようなことは今の学校ではないかもしれない。

 

ただこの物語の中では自分たちができなかったことを

団結を組んで反抗するという憧れの形態を体験できる本です^^

ターゲットは学校の先生

そもそもは学校の先生に対する反抗が一番大きかったのかと思います。

 

ただ単純に親を困らそうと思うことよりも

学校の先生に対してのいらだち中学に入って小学校とは違って

教科ごとに先生が違う体育の先生は怖いなど、

 

自分が中学に入った時と同じような体験をみんなして

新しい集団生活の中でなじめるかの不安もあった中で、

団結を組んで大人に戦う姿勢はあこがれます。

 

一人でも裏切ったやつがいたらおしまいだし、

みんながみんな同じようなこともか考えているかわからない

物語のクラスメイトも中には違った考えを持っていた子もいましたが、

それでもクラス団結で大人特に教師をコテンパンに

やっつけていく姿はうらやましいと思います^^

 

今でこんなことがあるとネットで注目され、

子供たちも大人たちもたたかれると思います。

 

この話ができたときはまだその部分が曖昧で、

アナログな世界観今では不可能な話であこがれる世界観です♪

それぞれのキャラが成り立っている

クラスメイト全員に細かな設定があるわけではないですが、

ある程度キャラがつくりこまれており、

ちゃんと実際のクラスにいそうな性格の子ばかりかなと思います^^

 

それに比べて女の子は少ないですがキャラはなんとなくわかります。

 

やはり男の子を基本中心にした物語のため話として

若干のロマンを感じるのだろうと思います。

 

途中ででてくるおじいさんもまたかっこいいです。

子供を子供目線で見ないで1人の男として中学生たちを見ています。

 

それに比べて教師たちは今の社会でも感じますが

体裁面だけを気にした行動かなと感じました^^

 

実際このような騒動を任期中に起こされたら、

自分の将来がもう駄目だと思うため仕方がないとは思います

あのような大人にはなりたくないと思いましたが、

実際今の自分は多分なっているかもしれません。

スポンサーリンク

その後の話に続く第一弾

結局僕ら~」シリーズはこの後も続き1冊の物語が出るたびに

主人公は1学期分話が進んでいくようになります。

 

少しずつ恋愛の中3になると受験の話とその時に面した問題もあります。

 

実際ヤクザと戦う話や人が死ぬ話など物語だからできることも多いですが、

甘酸っぱいできごとは実際の生活でもでてくる話です。

 

引っ込み思案な子、相思相愛なカップル、もっと未来を見ている

実際のクラスでも見かけるような集団ですが、

今のクラスだと全員がそれを隠して生活していると思います。

 

この物語の中のクラスは全員がオープンで話をして

とてもうらやましく思ってしまいます・・!

年々物語の話と思ってこの本は読んでしまいますが

どこかでもう1回こんなクラスのような社会にならないかと思います^^

さいごに

大人になってこの物語の世界観は憧れです。

実際主人公たちの父親ぐらいがひょっとしたら

今の自分の年齢だと思います^^

 

子供が実際こんなことをしたら今後の人生でこの子は

普通な生活をできないと考えると思うのですが、

ちょっとうらやましいクラスだなと思います。

スポンサーリンク