サプライズプレゼントを彼女に!ドキワク演出の嬉しかった3つを暴露!

クリスマス

季節はもうすぐ冬。冬といえばクリスマス!

プレゼントだけではなくて、演出までこだわりたい方もいるのではないでしょうか?

ということで、私が実際にしてもらったサプライズの中から、

ときめいたものをご紹介します。

 

個人的に、人前でされるサプライズが嫌いなので、

お家やホテルでできるものを選びました。

クリスマスのサプライズに悩んでいる彼氏さん必見です!

スポンサーリンク

ホテルの部屋に入ると・・・!

過去一番手間がかかっていたサプライズがこちら。

 

彼と一緒にホテルにチェックインしてお部屋に入ると、

彼の隠し持っていたクラッカーが鳴り響き、部屋の明かりをつけると、

お部屋の中が風船やモールなどの装飾グッズで飾り付けがしてありました!

 

しかもホテルの冷蔵庫からは、私がずっと食べたいと

言っていたケーキ屋さんのケーキが!

 

音と飾りにびっくりして、ずっと食べたかったケーキが出てきて、

クリスマスプレゼントももらえて、すごく素敵なクリスマスになりました。

 

後々話を聞いてみると、私とのチェックイン前に一度チェックインして

部屋を飾り付けておき、フロントの方に説明して、私との2度目の

チェックインは1度目のチェックインのように通してもらったようです。

 

飾り付けやケーキを買いに走ってくれた労力を考えると、

嬉しさに加えて、感謝の気持ちでいっぱいになったサプライズでした。

 

デメリットは、準備が大変なこと、準備時間が必要なため、

デートの流れでホテルに行けないこと、です。

 

お仕事終わりのように彼女と合流するなどの演技力と、

時間の余裕が必要になります。本当は2連休だけど、

お仕事終わりからのホテル泊で次の日にデート、

という流れがスムーズですね。

彼の部屋に入ると・・・!

過去一番驚いたサプライズがこちら。いつものように

仕事終わりに彼宅の最寄駅で合流し、彼の家に入ると、

真っ暗な部屋のはずがたくさんのろうそくに照らされて、

まるでラプンツェルのような光景!

 

全部で50ほどのろうそくが灯って、とっても綺麗でした。

すごーく喜んで、一緒に写真を撮ると、プレゼントを手渡されました。

 

そのプレゼントを、ろうそくの灯った背景で写真を撮ると、

とても素敵な写真が撮れましたよ。おすすめです。

 

デメリットは、こちらも事前の準備が大変なこと、

大量のろうそくを消す作業がシュールだったことです。

 

仕事終わりのように見せかけて、一度家に帰宅して火をつけて、

何事もなかったかのように合流してくれているので、

時間を逆算して集合時間を決める必要があります。

 

実際に火をつけるろうそくを使っていたので、

火を消すために1つ1つに息を吹きかけて消すのがシュールで、

笑って楽しかったのですが、

最後までムードを大切にしたい方には難しいです。

 

ろうそくは実際に火をつけるものではなく、

LEDキャンドルも販売されているので、

そちらを使えば危なくないし、消灯作業もスムーズですね。

最後は定番の指輪のプレゼント!

サプライズでプレゼントの定番といえば「指輪」ですよね。

ペアリングだったり、軽めにピンキーリングだったり、

プロポーズの指輪だったり、指輪にも色々ありますが、

その指輪を渡すシチュエーションも、男性にとっては悩ましいのではないでしょうか。

 

二人の思い出の場所で渡すのもいいし、

夜景の見えるレストランで渡すのもアリ。

 

シチュエーションは様々ですが、私は人目につくところで

サプライズをされるのが嫌なので、ホテルや彼の家でのサプライズが嬉しいです。

 

おすすめはクリスマスらしく、起きたら枕元に指輪の入った箱が置いてある、

または手にはめてあるサプライズ!とってもびっくりするし、準備も簡単。

 

ただ寝起きの悪い彼女だと反応がイマイチだと思うので、

見極めが大切ですね。

 

少し余談になりますが、指輪の箱を開けたらオルゴールが鳴るものありますよね?

個人的な意見にはなりますが、おすすめできません。

 

実際にホテルの部屋でサプライズで指輪をもらって、箱を開けると、

結構な音量でオルゴールが鳴り響いて、感動よりも笑いが止まらなくなってしまい、

雰囲気を壊してしまいました。

 

こちらも人によりけりだとは思いますが、もしオルゴール付きの箱を選ぶ場合は、

彼女が笑ってしまっても許してあげて下さいね。

さいごに

以上、クリスマスにおすすめの、お家やホテルでできる

サプライズ演出をご紹介しました。

 

プレゼントだけでも十分嬉しいはずですが、

演出までこだわるとその嬉しさも倍増するはず!

 

実際私がしてもらって、演出そのものだけではなく、

それを準備してくれた過程を考えて、とても幸せな気持ちになりました。

 

クリスマスだけではなく、誕生日やプロポーズにも使えると思うので、

ぜひ試してみて下さいね!^^

スポンサーリンク