タモリ倶楽部秋のフライパンまつり!最新テフロンに窒化加工や超軽量?!

電気製品

2018年9月7日(金)のタモリ倶楽部では、

秋のフライパン祭りという内容です♪

最新テフロン加工に窒化加工。素材もアルミ、鉄、チタン、セラミック、銅。超軽量や最新テクノロジーを駆使した近未来フライパン

ということで、そのフライパンについて予想してみました^^

 

まずは、最新テフロン加工のフライパンなんですけど、、

う~ん、ちょっとなかなか情報が出てきませんでした^^;

出てこなかったというよりは、どれが最新の技術なのか

よくわかりませんでした^^;

あっ、このフライパンは、焦げ付きにくくて

油もほんとに少量でいいとのこと。

軽くて扱いやすくてムラがない!

う~ん、これなのかは正直わかりません。。

 

お次は、窒素加工のフライパン。

窒化加工って、今ブームが沸騰中らしいですね~!

窒化加工とは、生の鉄に特殊な焼き付けを行うことで鉄表面を固くし、さびにくくする加工のこと。

テフロンとはまた違った加工になるんですね~!

その中でも人気なのが、柳宗理シリーズ。

作り方の仕組みから、熱伝導率が高くて、その効果は30年ももつんだとか。

本当に食材がくっつきにくくて料理がしやすいフライパンです^^

 

お次は超軽量フライパン。

こちらも楽天で人気のフライパンを調べてみました^^

こちらのフライパンの口コミを見てみたのですが、

あまりの軽さにレビューにも軽すぎてびっくりとの声がいっぱい!

くっつかないし、洗うのも楽だし、買ってよかったとの口コミが多くて

私も欲しくなっちゃいました・・・!

ぜひ見てみてください~^^

 

最後に気になったのは、最新テクノロジーを駆使した、近未来フライパン。

近未来フライパンってめっちゃ気になりませんか。

どんなフライパンなんだと、。

 

楽天で調べてみました。

これは、フライパンというよりも鍋ですねww

水蒸気がフタ裏の溝に集められ、食材から出た旨味が水滴となって

食材に落ちることで凝縮された味わい

になる鍋とのことで、とてもおいしい料理が出来上がりそう!!

無水料理ができる鍋なんですよ~!

 

う~ん、でも番組で出てくるのはこれではなさそうですw

 

 

こんな感じで、フライパン祭りの予想をしてみました^^;

 

それにしても最先端フライパンで作るハンバーグって、

どんなハンバーグになるんでしょうか!気になる!

 

見ていただき、ありがとうございました^^

スポンサーリンク