羊肉ダイエットは成功するの?ラム肉の部位は?主治医が見つかる診療所

テレビ番組

2018年9月13日(木)の主治医が見つかる診療所では、

羊肉ダイエットにDJ KOOさんが挑戦される様子が放送されます^^

動画を見ると、

「ラムユッケ 半端なく 甘ウマいです イェイ!!!」

とかなりご機嫌の様子(笑)

 

しかし、ラムユッケって本当においしそう!

私も、ユッケ好きなんですよね~!

これは普通のユッケなんですけどね。うぅ、食べたい。

 

で、羊肉を10日間食べて痩せるか?DJ KOOの脂肪が燃焼!と

あるので、燃焼!ということは、ダイエットに成功したと思うんですよ。

 

で、羊肉(ラム肉)ダイエットする時は、

どこの部位を食べればいいの?っていう疑問があったんですね。

 

今回は、羊肉の部位について調べてみました♪

スポンサーリンク

ダイエットに適しているのは、

肩ロース、ロース、モモというのが分かりました^^

 

肩ロース

柔らかくて食べやすい部位!
赤身と脂肪のバランスが良くて、ラム肉特有の臭みが

アクセントになって、旨味が出てくるんです^^
ステーキにするのがいいですよ^_^

ロース
一番柔らかくて、旨味があるのがロース!
ラム肉の中では一番高級な部位です!
ローストやステーキがいいですよ^^

激うまって。激うま食べたいい・・・

 

モモ
脂肪って羊肉の臭みの元になっちゃうんですが
脂肪が一番少ない部位がモモ肉です。
柔らかい部位も硬い部位もあるんですが、

・硬い部位→煮込み料理
・柔らかい部位→ステーキや焼き肉
にするといいですよ^^

肩とバラの部位は、脂肪が多い部位なので、

羊肉特有の臭いが目立つんですね。

なので、ダイエットには適さないんです。

 

羊肉って普段食べないと思うんですが、

ダイエット効果があるなんて知りませんでした~!

私も今度ダンスの発表会があるのでダイエットしないとなんですよ。。

試してみようっと。

ぜひ、羊肉ダイエットで脂肪を燃焼させましょう!♪

スポンサーリンク