ラストフレンズ最終回宗佑が持っていたのはウエディングドレス?着たのは誰?

ドラマ

モトクロス選手を目指す瑠可が声をかけたことによって

シェアハウスすることになった美容師の美知留、
フライトアテンダントのエリ、エリと同じ職場で働くおぐりん、

バーテンとヘアメイクの仕事をしているタケル。

 

美知留の彼氏の宗佑は、美知留への暴力だけにとどまらず、

タケルや瑠可をも攻撃し始めます。

シェアハウスの仲間の結束は深まりつつも、

シェアハウス内で叶わない恋愛が生まれては、気持ちを押し込めて無理をしていまい、
それぞれの転機をきっかけに、解散の日が近づいてきました。

そんな気になる最終回について、まとめてみました。

宗佑の元へ戻ってしまった美知留の運命とは

瑠可の気持ちを知った美知留は、どうしたらいいかわからなくなり、

宗佑の行動によってシェアハウスの関係が壊れていくことに

耐えられなくなった美知留は、宗佑の元へ帰ることにします。

 

瑠可は、告白したら美知留が驚くことを知っていたから、

ずっと言えなかったのだと思います。

 

視聴者側としては、瑠可のように何でも自分のせいだと

考えてしまう美知留を庇いたくなりますが、

パニックになると美知留のように考えてしまうタイプなので、

美知留の気持ちもわかる気がします。

 

そんな美知留は、またもや宗佑から暴力を振るわれてしまい、

朝になると宗佑が自死しているところを目撃してしまいます。

 

おぐりんの言う通り、宗佑は卑怯だと思いますが、

宗佑も暴力でしか人を愛せない自分に悩んでいたのだと思います。

 

エリはひどいことを言わなければよかったと言いますが、

宗佑はガツンと言ってくれる人が欲しかったのかもしれないし、

シェアハウスの人にもっと早く出会っていたら、

どうなっていたのか、ある意味かわいそうな人だったのかなと思いました。

ウエディングドレスを着たのは誰?

瑠可は、ずっと悩んでいた自分の問題が宗佑を通して

メディア沙汰になってしまったり、エリとも気まずくなってしまったのに、

モトクロスでとてもいい成績を取ることができて、

記者会見にも堂々と出席していて、とても強くなったと思いました。

 

エリが瑠可に、「本当のことを言ってくれればよかったのに。

瑠可は瑠可だよ。」と言った場面は、瑠可のような

特別な悩みを持った人でなくてもいえることだと思ったので、泣けてきました。

 

笑いものにする人もいるかもしれない中、エリみたいに

さっぱり受け入れてくれるほうが気持ちがいいと思ったからです。

 

おぐりんは奥さんとうまく別れていないのに、エリと

いつも一緒にいるところが気になっていました。

 

エリもそこが嫌なのに、強がってしまって、

うまく言えなかったのだと思います。

 

だけど、おぐりんはエリの元へ帰ってきてくれてよかったし、

ウエディングドレスを着て式をするのはエリらしいなと思いました。

美知留がいないのが残念でした。

一人で生きていこうとする美知留

瑠可が好きなタケルは、美知留を探しに行こうとバイクを借りてきます。

美知留は宗佑の子を身ごもっており、母親の知り合いの旅館で仕事をしていました。

 

母親は一人で育てようとする美知留を批判しますが、

子供ができたことで一人じゃなくなったという美知留の言葉を聞いて、

自分と同じだからかなわないと去っていく場面は、どこか温かい気持ちになりました。

 

瑠可が、恋愛を通り越して、友達としてタケルと二人で旅を

するのもいいなと言った場面も、べたべたしすぎなくて、
気楽で、本当に人が求めているのはこれなんじゃないかなと思いました。

 

瑠可がバイクでけがをしたり、美知留が出産で苦しんだところは、

死んでしまうのではないかとハラハラしましたが、

みんなで美知瑠の子を育てようとなった時は、一番最良の選択な気がして、

納得のいく結末だと感じました。

 

タケルの抱えている悩みだけは、最終回まで持ち越されていたので、

相当苦しかったんだろうなと思いました。

 

だけど、瑠可は無理に話さなくていいよと言ったので、

自分の悩みを話したとき、タケルが受け入れてくれたからこそ、

何となく気づいていたのだと思います。

 

恋人だとか友達だとかこだわりなく、他人同士だけど

支えあって生きていくというこのドラマは、色々な形の家族や

付き合い方が求められている今の時代にぴったりと言えます。

 

ラストフレンズという題名は、友達と言える仲間はこれが最後だけど、

友達を超えた家族だと言った新しい関係という意味があるのではないでしょうか。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラスト フレンズ 【CD】
価格:2366円(税込、送料別) (2018/12/13時点)