人付き合いってめんどくさい!病気になっちゃいそうだったので断捨離!

雑記

近所の優しいおばさんに誘われて、ボランティアに行ったんです。

おばさんの同年代の友達ばかりで、模擬喫茶みたいなことをやっていました。

私はかなり年下だったので、全員にけっこう偉そうにされたけど
一番びっくりしたのが、誘ってくれた優しいおばさんが

突然豹変して怒鳴り散らしたこと、

マウンティングされそうになったことでした。

スポンサーリンク

ほんとに穏やかそうで優しいおばさんだったんですが

亡くなった母のお友達で、母がとても仲良くしていただきました。
それでお付き合いをしていたのですが、どちらかというと

私が手作りのケーキや料理を持って行く方でした。

A子さんとしますね。
甘いもの好きなのでとても喜んでくださるし、

母がお世話になったしとせっせといろいろなものを持って行ったものです。

そのうちに、月に2回くらいのボランティア活動に誘われました。
私は引っ込み思案なので接客は無理だが、

お手伝いくらいならと引き受けました。

そこでは午前中だけで、お昼は仲間の人が色々作って

持ってこられたお料理をご馳走になりました。

もちろん、私も手作りケーキを持って行き喜ばれました。
そういうことで、まあまあ何とかやっていけそうでした。

ちょっとおかしいなと思うことが出てきました

A子さんの仲間は7人くらいでしたが、

田舎のおばさんっぽい方ばかりでした。

でも、何も期待していないので表面だけ月に2回会う程度でいいかと思いましたが、
A子さんが言うには、そのなかのBさんが、私を教育してやる、

しつけ直してやるといっているとにこにこして言うんですね。

 

おかしいなと思ったけど、はあそうですかと言っておきました。

そうするうちに、なにかちょっとした価値観の違いとかが

あらわれてきたんですね。

A子さんの仲間は地元の婦人会なので、

模擬喫茶以外にも色々やっていたようですが、
私にも防災訓練の訓練に行けとか、

行きたくないところへ生かされるようになりました。

私は地元の小学校でいじめに合ったので、

出身の小学校とか行きたくなかったのですが

そんなこと言っても取り合ってもらえず、

だんだん上からものを言われるようになったと思います。

Bさんもなんでそんなことというくらい、

差し出がましく命令してきましたね。

そしてなぜか急に豹変して怒鳴り出しました

その年の初め、A子さんとスーパーで会ったときは、

愛想が悪いな程度でしたが、次のボランティアのとき、

掃除がどうのとか何でもないところで急に怒鳴られました。

その日はずっと当てこすりを言われたり怒鳴られたりで普通じゃなかった。

ボランティアを始めて半年でしたが、この辺で

マウンティングされるところだったのでしょうかね。

私は、ちょうど友達に会う約束があったので相談したところ、

自分が本当にそこへ行きたいのか、なにか目的があるのかと聞かれましたが、

全然行きたくない、やりたくないことがはっきりしたので
次のボランティアで辞めますと言って帰って来てそれっきりになりました。

すっとしました。が、電話で10歳年上の姉、

この人も意地悪な人なんですが、姉にこの話をしたところ、

A子さんは、私のことがめんどくさくなったんじゃないか、

と言われてびっくりしました。

しかし、A子さんは私と付き合っていたら、黙っていてもケーキとか

野菜とか果物とか持ってくるしむしろ私が去って困るのは

 

A子さんのはずなので、姉が私のことをそう思っている、

いわゆる自己紹介かととんだところで本音を聞き、

これまたぞっとした次第です。

これでいいのよね

ボランティアを辞める日は、私はずっとA子さんを無視していましたので、
A子さんは何か下を向いてつらそうな顔をしていました。

辞めますと言ったのも他の人にでしたが、

聞こえているのにA子さんはこちらに来なかったです。

悪いことをしたとは思っていたのでしょうね。

私はA子さんと会いたくないので、スーパーも遠くへ行き、

出会わないようにしていましたが。
その数か月後、ばったりと道で会ったときも知らん顔して通り過ぎました。

A子さんは、あっ、あっ、と呼び止めようとしていましたし、

その後、うちへ来たようでしたが私はなにか予感がして出なかったのです。

 

その後も道であっても知らん顔をしたら
A子さんは寂しそうな顔でじーっと私を見送っていました。
どちらが悪いか、めんどくさいか、これで明らかだと思います。

あのまま続けていても意味がなく、また鬱っぽい病気になったと思います。

スポンサーリンク