大府市産業文化まつり2018の駐車場やトイレは?屋台のおすすめも紹介

全国各地スポット

スポンサーリンク

大府産業文化祭りが、2018年の10月27日(土)と28日(日)に

横根体育館とその横の駐車場にて、開催されます。

車での来場の際の駐車場はありますが、満車になることもあるので、

朝1番でいくか、大府市内の各場所から無料のシャトルバスがでるので、

シャトルバスで来場するのをおすすめします。

 

シャトルバスがどこから出るのか、時間などは

大府市役所のホームページにて確認していただけます。

 

ただ、お祭り終了間際は混雑しますので、お気をつけけください。

トイレは体育館の所を利用ができます。

そんなに並ぶことはないので、困らないかと思います。

 

体育館では、市内の保育園、幼稚園、小学校の子供たちの作品展も見られます。

 

ポスターや習字、工作の作品など、色々なジャンルが飾られています。

体育館の中は土足禁止ですが、靴を入れる袋は、

体育館に入るところに置いてあるので持参しなくて大丈夫です。

 

体育館横の駐車場では、イベントやステージでの芸人さんの出し物、

地域の野菜の販売、防災のことなど、役立つ情報がたくさんです。

 

中でもおすすめは28日にステージで行われる、

大府市のよさこい鳴子踊りのチーム、でらおおぶの演舞です。

見るだけでなく、毎年観客も混じって盛大になりますので、

ぜひ踊りの輪の中に入ってみてください。

 

もちろん見るだけでも大丈夫です。

 

出店は焼き鳥屋さんや、揚げパン屋さん、アイスクリーム屋さんなど、

本当にたくさんのジャンルの出店があります。

 

中でも揚げパン屋さんは種類豊富なので、おすすめですが、

夕方には売り切れてしまい、私は去年買えなかったので、

早めに購入することをおすすめします。

 

他に、地元の野菜や果物も販売がありますが、

こちらもおそい時間だと売り切れてしまうので、早めに購入がいいです。

 

買ったものは食べる場所がありますので、そちらで食べるか、

混んでいる場合は、近くに芝生もありますので、

そこにレジャーシートを敷いて食べてもいいかと思います。

 

1日いても飽きなくて、楽しめるお祭りです。

 

ぜひ行ってみてくださいね!

スポンサーリンク