ピクニックの弁当って買う?手作りのお弁当は不要!お店で買って大成功!

アウトドア

妊娠中のお母さん!小さい子供を連れてピクニックは大変ですよね。
ピクニック用品以外に子供の荷物もあって…。

 

少しでも楽して、家族みんなが楽しく過ごせるピクニック術を
ご紹介していきますので、ぜひ参考までに見て行ってくださいね。

スポンサーリンク

ピクニックに必要な手作りお弁当はいる?

ピクニックといえば手作りお弁当も楽しみの1つでもありますが、

お母さんからしたら朝早くに起きてお弁当を作るのは大変な作業。

 

お弁当のメニューも子供の好きな卵焼きにタコさんウインナー、

唐揚げにデザートのフルーツなど、メニューを考えて

お弁当を作って詰めるだけでも時間がかかってしまいます。

 

ピクニックには、子供のおむつや着替えの服、

タオル、ハンカチ、ティッシュなど
大荷物なのに、さらにそこにお弁当を持参。

 

実際に家族でピクニックに行った時は、行くときも帰るときも
大荷物で大変でした。

お店でお弁当を購入すると高くつきそうだし、

やっぱり手作りにこだわるべき?

 

手作りの方が、節約にもなるしと考えているあなた!
本当にそうでしょうか?

ピクニックでお弁当を持参しても余る

お店で販売されているお弁当は、値段も高くて買うのが

もったいないと思っているあなた。

わたしも今まではその1人でした。

 

我が家では毎年、家族でピクニックに行きます。

春と秋、気候が良い時に
ピクニックするのはとても楽しいですし過ごしやすいです。

 

毎回、手作りのお弁当を作って行っていましたが、

子供は遊びに夢中でお弁当をあまり食べない。

せっかく作ったのに余って結局捨てることが多かったです。

 

捨てるのはもったいないと思いますが、

日中お弁当を外に出しておくと菌が繁殖して

夜に回すのは怖いかなと感じてしまいます。

 

実際、日陰に置いておいて保冷剤を詰めていても

夜になると味も落ちています。

時間をかけて作ってもお弁当を捨てることが多い我が家はあることを決断。

ピクニックはお弁当不要、お店で買おう

前回のピクニックの時は、お弁当を作らないでお店で購入することにしました。
朝から準備をしない幸せ、荷物もいつもより軽くて歩きやすい。

 

ピクニックで食べるご飯は、旦那さんと相談して子供も好きなパンを選びました。
理由は、パンだと片手で食べれること、軽いので荷物にならないことです。

 

いつもピクニックに行く場所には、小さいパン屋さんがありましたので、

そこでパンを購入しました。
飲み物は、安いスーパーで購入してピクニックへ。

 

パンもジュースも食べ終わるとゴミを捨てて帰れるので

帰りの荷物も少なくてとても楽チンでした。

実際に子供もパンなら食べてくれて飲み物も全部飲んでくれました。

 

今までは水筒も持参していたのですが、水筒だとぬるくなって

結局飲まずに自動販売機で購入することが多かったので

前回のピクニック計画は大成功です。

さいごに

子供を連れてのピクニックは、荷物も多区なるのでお母さんもイライラ。
帰りは子供が疲れて寝てしまうので抱っこして帰るだけでもクタクタ。

 

お弁当を作らないでお店で購入することで、

食べ終わった後もゴミ箱に捨てれるし荷物が減ります。

 

ストレスのないピクニックを楽しみましょう。

スポンサーリンク