共働きで子供の夕食の時間がバラバラに!仕事と家事と育児のコツをご紹介

雑記

我が家は自営業のため、夫婦でフルタイムで共働きをしています。

仕事なのでどうしても忙しいこともあり、

決まった時間に夕食を用意することが出来なかったりします。

 

子供がいるので、なるべく何事も子供たちに支障ないように

してあげたいと思いつつも、やはり仕事と家事の両立は難しいことであります。

けどいつも元気にすくすく育ってくれる我が子たちが救いです。

スポンサーリンク

愛情満点の献立のご飯をあげたい

私は料理をすることが好きなタイプなので、出来れば

子供たちが喜ぶような栄養満点の献立を作ってあげたいと思うのですが、

なかなか仕事をしているとそんな余裕もありません。

 

時間に急かされつつ、あり合わせで済ませることになってしまったり、

お惣菜やインスタントを買ってきて済ませるなんてこともあったりします。

また、外食になってしまうこともあったりします。

 

私としては、母親の立場として子供たちに責任を感じて、

なるべく身体に良いものを作って食べさせてあげたいと思うのですが、

現実なかなか理想通りにいかないものです。

 

子供たちに申し訳ない気持ちになっている母親の私に対して、

子供たちはとても元気にそしていつも美味しそうに食べてくれます。

 

そんな健気でパワーのある子供たちの姿が、私の支えです。

 

私は時として栄養満点のご飯が作れなくても愛情満点の

ご飯タイムを子供たちと送ろうと、心に決めています。

親子で一緒に食事をできる時間こそ心に大事な栄養となると思います。

他人のママと料理やご飯を比べてはいけない

最近はSNSがものすごい発達しているので、

他人の家庭の食卓も生活も簡単に見れてしまいます。

 

私も以前はお友達のアップしている食事の写真や、

芸能人やモデルさんたちがアップしている

手作りごはんの様子をよく見ていたものです。

 

こんなにも手の込んだ料理を作っているのか、

こんなにも品数豊富なおかずを作っているのか、

こんなにも彩り豊かな食卓なのかと、

 

他人の食卓を見てはいちいち自分の用意する

食卓と比較してしまう自分がいました。

 

そしてムダにストレスやプレッシャーを感じてしまっていたように思います。

 

そんな事とかもあり、今は一切SNSをすることをやめました。

 

そうしてみると、実にこれまでムダなことに時間を

費やしてしまっていたことがよく分かります。

 

我が家は我が家、他人は他人。

基本的なことですが比べてもろくな事はありません。

 

そしてSNSをやめてそれまでSNSに費やしていた時間を

有効に使えるようになりとても良かったと思います^^

余裕のある時は子供のリクエストに応える

私は時間に余裕のある時、特に週末などは、なるべく

子供たちの夕食のリクエストに応えようと思っています。

 

普段なかなか思うように子供たちに応えてあげれない夕食なので、

出来る時は腕をふるってママも頑張ります。

 

または、子供たちに手伝ってもらいながら、一緒に作ることもあります。

こんなママですが、子供たちは私のことが大好きでいてくれます。

 

何かあると必ずママの見方をしてくれたり、

常にママを思ってくれているというのがとても伝わる、

心温かいとても優しい子たちです。

 

私は決して100点のママではないのですが、

0点のママではないみたいなので、

これからも愛情満点のママを目指して、子供たちに

たくさんの愛情という栄養を与えてあげたいなぁと、思っています。

 

子供たちと一緒に作るハンバーグやギョウザは、

本当に毎回特別な味がするように思います。

 

一緒に家で過ごせる時間を大事にしながら、

親子で共に成長していけれたら良いなぁと思います。

一緒にご飯を食べれる時間を大事に

決して仕事と家事と育児の両立は楽ではなく、

上手くいくものではないです。

 

けど、完璧や理想を求めるのではなく、とにかく子供に

与えれる愛情を優先的に考えて、一緒にいれる時間、

一緒にご飯を食べれる時間を大事にしていきたいと思います。

 

そんな中にきっと、我が家にしかない幸せの形が

たくさん溢れているのだと思います。^^

スポンサーリンク