美ら海水族館の魅力!水槽が大きくて大迫力!昼食のレストランも美味しい!

全国各地スポット

スポンサーリンク


大学の時、旅行で美ら海水族館に行ったのですが、

前評判以上に素晴らしい場所でした。

その感動を、美ら海水族館の見どころを紹介しながら、文章にしたいと思います^^

沖縄旅行を考えている人は、是非参考にしてみてください。

ここが違う!美ら海水族館の魅力

美ら海水族館の最大の魅力は、一つ一つの水槽の大きさだと思います。

サメにおいて、最大最長のジンベエザメの遊泳を見られるのも、

この美ら海水族館の水槽のスケールの大きさあってこそです。

 

大きな魚やマンタ、サメが青い水の中をゆったり

泳いでいるのは、まさに圧巻の一言ですね。

思わず立ち尽くして、しばらくの間見入ってしまいます。

もちろん小型生物も充実していて、クラゲやカクレクマノミ(ファインディング・ニモで有名な)、

その他多くの種類の魚を観察することができます。

 

生態についても、一つ一つの水槽に対して詳細に説明を加えているので、

魚に興味のある方には必見でしょう。「なるほど」と

唸らされるような説明もあり、新しい発見に満ち満ちています。

丸一日楽しめる、スケールの大きさ!

美ら海水族館の他の魅力と言えば、その規模の大きさです。

敷地面積はかなりのものです。駐車場から本館、分館、屋外ショー施設と、

一つ一つが広く、解放的です。順路に従って見て行っても、

まず間違いなく半日はかかるでしょうし、じっくり見た上で、

都度のイベントに参加したりショー観戦をしたりすれば、一日は軽く潰れますね。

もし旅程に組み込むのなら、美ら海水族館のために一日空けておいた方がいいでしょう!

さっさと見終わりたいという人もいらっしゃるでしょうが、

日々の喧騒を忘れて、のんびりと泳ぐ魚をのんびりと楽しむというのもオツなものなんです。

もちろんレストランもありますから(かなり美味しいですよ!)、

昼食についても心配はいりませんよ^^

さいごに

美ら海水族館の魅力は、とにかくスケールの大きさにあります^^

まだまだ伝えきれていない部分も多いですが、一夏の思い出になること間違いなしです!

特にわたしがオススメしたいのはジンベエザメですね。

雄大な泳ぎを、是非間近で体感してみてください♪

美ら海水族館のアクセス・営業時間・料金・近くのホテル

美ら海水族館のアクセス・営業時間・料金・近くのホテル基本情報はこちらからチェックできます^^

沖縄美ら海水族館の地図・周辺の宿口コミはこちら(楽天たびノート)

スポンサーリンク