中学聖日記最終回は5年後にハッピーエンド?平成2018年の誓約書って?

ドラマ

今日が最終回の中学聖日記。

最後はどうなるのか~(´;ω;`)!!って思いながら見ていたんですけど、、

よくわからないながらも思ったことを書いていこうと思います~!

15歳の中学生から23歳の社会人まで演じる黒岩君がすごい


今回同じ方が、15歳から23歳まで幅広い年齢の演技をされてて、

なんというか、すごいな~。

どうやったらそんなに使い分けられるんだろう・・・!

平成2018年の誓約書

黒岩君のお母さんが、法律事務所にお願いして

聖さんに書かせた誓約書なんですが、日付が平成2018年w

これは、ただのミスなのか、それとも平成2018年じゃないから

無効という意味なのか、、

 

意図的なものなのかミスなのかが非常に気になりますww

なるほど。。黒岩母のわざとだったのかもしれませんね。。

観覧車のロケ地は葛西臨海公園?

観覧車のロケ地は葛西臨海公園とのこと・・!

夜行観覧車の観覧車と同じ場所だったんですね~!

接触しないという誓約書を提出した聖だったんですが、

これなら接触しないで昌君とお話することができました。

観覧車の新しい使い方に驚きました^^;

最後はまさかのハッピーエンド

時間が足りなくて、最後は結局どうなってしまうんだ・・・と

ハッピーエンドは無理なのかと思っていたんですけど、

まさかのハッピーエンドで終わりました!

 

聖は一回タイのバンコクで日本人学校?の先生をすることになったんですけど

そんなこんなで5年後、黒岩君が聖の後ろでシャッターを切りました。

最後にまさかのハッピーエンドでTwitterも沸いていました!

私的に、大恋愛がすごく泣いて終わったので、

中学聖日記はどうなるんだろうと思っていたんですけど、

すごく泣いた!との声もあって、すごくいい終わり方でよかったと思います~!

 

中学生日記の最後のハッピーエンドを見逃しちゃった方はこちら^^

見ていただきありがとうございました!

スポンサーリンク