出産した妻にプレゼントするなら指輪!贈る時に気をつけたいポイントをご紹介

クリスマス

出産を控えた奥さんや、出産した奥さんがいる旦那さん。

人生の大仕事を経験する・した奥さんに、

あなたの奥さんへの大事な気持ちを伝える時ですよ!

 

待ちに待った2人の可愛い赤ちゃんは注目の的かもしれませんが、

ちょっと待ってください。命をかけて女の大役を担う奥さんに、

こんな時だからこそあなたの温かい気持ちを渡せばかなりのポイントアップです!

出産こそママへ指輪のプレゼントを!

出産祝いってどうしてもみんな、赤ちゃんのものを送りますよね。

自然とみんなの注目は赤ちゃんへ行きます。

 

しかし、ちょっと待ってください。

産んだお母さんだって立派な主役です。

 

出産は本当に女性の命かけた大仕事ですから、

そのお母さんだって、お祝いしてもらってもプレゼントもらっても、

決しておかしくない立場ですよね!

 

そんな時、旦那さんからさり気ないプレゼントをもらえたら、

それはもうかなりのポイントアップになります。

 

だいたい、女性はいつまでたっても基本ロマンチックで

ドラマの主人公に憧れているところがあります。

 

だから、出産で感情が高まっている時、不意に大事な旦那さんから

指輪のプレゼントなんて貰えたら、どんなに感動するでしょうか。

 

必ず「お疲れ様」「ありがとう」「愛してるよ」の3つの言葉をセットにして、

大事な奥さんへのあなたの気持ちを伝えてみてください。

 

奥さんが感動してくれること、間違いありません。

ぐっと夫婦のキズナも深まることでしょう。

出産後の奥さんへの指輪プレゼント送るポイント

そんな出産後の奥さんへの指輪プレゼントを送る上でのポイントがあります。

まずひとつ目は、サイズです。

基本的に出産後すぐの奥さんの指は浮腫んでしまっています。

 

人により違いはありますが、大抵のママは出産後すぐは手足や顔が浮腫んでしまいます。

しかし、しばらくすれば浮腫は落ち着いて元のサイズに戻りますからご安心を。

 

せっかく奥さんの通常の指輪サイズでプレゼントを選んだのに、

産後すぐの奥さんがはめれずトラブルの元になってはいけませんからね。

そして、指輪デザインを選ぶ上でのポイントです。

 

基本これから育児が忙しくなる奥さんの仕事の邪魔になるような

高価な指輪は良くありません。

なるべくデザイン上、突起などのないシンプルなデザインがオススメです。

石などが付いていると、赤ちゃんをキズつけてしまったり育児の邪魔になります。

華奢で繊細でシンプルなデザインの指輪を選ぶといいでしょう。

 

オススメはピンクゴールドの女性らしくさり気ない指輪は、

ハズレなく喜ばれるでしょう。

赤ちゃんが生まれても夫婦の絆が大事

どこの家庭でも赤ちゃんが生まれると、どうしても

夫婦で過ごす時間より子供に関わる時間が増えます。

 

また、子育てに関する夫婦の意見の違いや、

日々の育児のストレスなどから、夫婦間でもトラブルがおきやすくなります。

そうなるとどんどん距離が広がっていってしまうのは夫婦の絆です。

 

そんな時に、さり気ない旦那さんからの心こもった負担のないプレゼントは、

奥さんにとって何よりの元気の素、愛の素になります。

 

出産のタイミングのみに限らず、ぜひ子供がいるご夫婦の旦那さんは、

日頃の感謝の気持ちを奥さんにさり気なく渡してみてください。

夫婦の絆を深める大きなチャンスときっかけになるはずです。

もちろん、夫婦仲が良好な両親のもとで育った子供は、

心身ともに安心した環境で愛に満ち溢れて育っていってくれることでしょう。

 

出産や育児に疲れてしまった奥さんは、実はあなたからの

さり気ない愛を待っています。

ぜひ、心込めてプレゼントを贈ってみてください。

さいごに

世の旦那さん、パパさんたち!出産を控えた・終えた奥さんに、

育児に奮闘する奥さんに、愛する気持ちと感謝の想いを込めて、

さり気ない指輪のプレゼントを贈る気持ちになってくれましたか?

 

ぜひ、奥さんとの関係を良好にして、夫婦仲を深めて、

楽しくハッピーな毎日を送っていってくださいね!

奥さんの喜んだ顔が、楽しみですね!^^